井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

秋の長雨に続き大型の台風、毎日、雨ばかりの一週間が続きました。

そんな中、日曜日に来客があるので、秋らしい風情の花を生けたいと思い

まだまだ不足の庭に出てみました。

雨の降る中、少しづつ紅葉しかけた楓は、家のリビングからでも、

いつも目にしているのですが、下草の草花や低木の木々の表情等、

ほとんど気付かない有り様です。

秋もそろそろ深まり、実が成り、ほととぎす草や、お茶の花も咲き出しました。

蘭系統の草花は相変わらず、緑の葉をつけています。

自然釉の花器に赤い実の成る白山木を二枝入れ、枯れ始めた

姫ほととぎすの花を入れました。

少し物足りないので、吉祥草の長く美しい緑の葉を入れ、

何とか秋らしい花になりました。

30分程の事ですが、お客様を迎える少しの間、自然とのふれ合いが、

自身の気持ちを整え、ゆったりとした一時を感じられました。

日照時間が少なすぎて、家中、庭もいつも湿っぽいのは、

もうごめん と言いたいこの頃です。




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  3. 西大寺店 シトラスパフェ
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP