アーカイブ

【2022/9/23】クラッシックとジャズの夕べ -ソプラノ歌手とジャズピアニストの競演-

開催日:9月23日(金・祝)

公演:
第1部 13:00~14:00(開場12:30)
第2部 16:00~17:00(開場15:30)

食事会:
第1部 14:00~16:00
第2部 17:00~19:00

会場: 井上博道記念館 奈良市中登美ケ丘2丁目1984-31

出演: 髙野久美子(ソプラノ歌手)、田中あつ子(ソプラノ歌手) 柴田コウメイ(ジャズピアニスト)

曲目: ヘンデル『歌劇セルセ』より「懐かしい木陰よ」 ヘンデル『歌劇リナルド』より「涙のながれるままに」 ジョン・コルトレーン「Mr.P.C」ほか

主催: 髙松企画、井上博道記念館

料金: 6,000円(食事付、ワンドリンク付き、税込み価格) ※セミナー終了後、出演者とご歓談いただきながら食事を楽しんでいただきます。

定員: 60名(定員になり次第、受付を終了いたします)

 

  • 髙野 久美子(ソプラノ歌手)
    東京芸術大学声楽科卒業。1987年「蝶々夫人」でオペラデビュー。その後「オテロ」「椿姫」「ラ・ボエーム」「トスカ」等に主演。2001年5月には、チェコ・プラハの春音楽祭にて「蝶々夫人」に主演。又、音楽座等ミュージカルにも多数出演。現在は、リサイタルコンサート、ディナーショー等意欲的に演奏活動を行なっている。平成4年度、文化庁芸術インターンシップ研修員終了。コンセール・デ・コンパニオン高松企画所属。CD「いつしかに」「瞬」。
  • 田中 あつ子(ソプラノ歌手)
    東京音楽大学卒業。在学中にNHK教育テレビ「ふえはうたう」の歌のお姉さんでデビュー。冨田勲プロデュース・トミタ サウンド クラウド オペラ「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル役で舞台デビュー。なかにし礼プロデュース 竹邑類演出 ‪石原裕次郎 メモリアル 「狂った果実」主演。 現在、歌手活動とともにFM千里『歌とあつことアフタヌーン』のパーソナリティ、『ビルマの竪琴』の朗読、後進の育成など多方面で活躍中。
  • ‬‬‬ 柴田 コウメイ(ジャズピアニスト)
    バークリー音楽大学卒業。1983年、ニューヨークバッカス音楽コンクールジャズ部門にて優勝。金賞を受賞。ニューヨークで活動。帰国後、1995年大阪心斎橋にてジャズスクール「SPOONFUL MUSIC」を創立。2,000人以上の卒業生を輩出。2014年デビューアルバム「JAZZ ROCKET」以降、6枚のアルバムをリリース。いずれも専門誌にて高い評価を得る。YouTubeチャンネルにて配信するジャズ入門動画「ジャズってなあに?」等の好評により登録者数約7,000人を得ている。2020年、大阪より奈良県吉野町に移住。2021年吉野町音楽フェスティバル「吉野♪音♪街道」実行委員長を務める

●事前申し込み制●
ご参加ご希望の方は、お電話にてお申し込み下さい。☎0742-43-9111

カテゴリー

カテゴリーを選択

アーカイブ

PAGE TOP