井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

秋へ

じっとしていても汗が流れ出ていた夏もいつの間にか遠のき、朝夕は、めっきり涼しい季節になりました。毎年、同じ事の繰り返しとは言え、不快な暑さと共に活発な気持ちになれる夏が過ぎ、静かな秋に向かう、この時は、誰もがストイックな感情が広がり日本人で良かったと思える良い季節ですね。こんな事を考えながら、一人ゆっくり朝食をいただいています。ほとんど、毎日同じ、パン(トースト)とチーズ、ミルクティと季節の果物、ヨーグルト、ヤクルトです。365日、旅をしない限り、ほとんど同じなのですが、朝、目覚めるとこれがないとやはり始まりません。さて、この所、来年から始まる仕事の準備で、作り手の方と会う機会が多いのですが、ほとんどが、私の娘世代(40歳代)です。人生で一番活躍出来る頃でしょうか。最近は20代で起業するという方も多いですが、人としてのバランスも整う年齢で目標も定まり、一直線に邁進する、そんな心意気が感じられる年代の人と物作りの事、自身の作品に対する思い等々を聞く面白さは格別です。考えてみれば、私も、その頃、仕事を始め毎日が必死で前を向いて突き進む、それに明け暮れたいたように思います。その時を思い起こし若い方達と話す、このような機会が、今また、出来た事を楽しみ、感謝もしたいと思います。ただ、昔も今も自分の感性とは相いれない物に出会った時、昔よりは理解の範囲は広いにしても、やはり、私流を通したいと思う性なのでしょうか、しっかりと見極めたいものです。10月からは、いよいよ具体的にリニューアル計画も運びそうです。体調を整え近づく秋寒に備えて衣替えや、寝具の準備も早々に致します。




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  3. 西大寺店 シトラスパフェ
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP