井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

令和2年も暮れる頃

暮れに近づくにつれ、毎日寒い日が続きます。今年はコロナ、コロナで明け暮れた1年でした。それでも、まだまだ終息には遠いような感染者数が連日報道されます。そんな中、例年通り年末の掃除と仕事の計画表を作り、今日からスタートしました。自宅の外回りの柱が、いつの間にか黒ずんでいます。それを水でタワシとタオルで磨き上げるのですが、1時間半を経た頃にもう、へとへとになり、今日はこれでお終いになりました。日頃の手抜きを年末の一時に何とかしようというのは、少々、虫が良すぎたようです。まだ、後4日程は有余があるので、徐々に頑張ります。こんな事を書きながら1年間、いえいえそれ以前から、ほぼ、3年近く前から新事業の事を考え、日夜過しているのですが、未だ土地の取得には到らない状況が続いています。そんな中、少しづつ協力者が現われたり、自分自身の考え方を柔軟にする事で、新しい展開が見えたりという事があり、一歩一歩前へは、進んでいる状況です。何とか来年こそは、大きく前進し、実現へ近づく事を願うばかりです。皆さん、コロナに負けず、このような時だからこそ、ゆっくり、本を読んだり、掃除をしたり、自分を見つめる機会と思い楽しんでみませんか。良いお年をお迎えください。




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  3. 西大寺店 シトラスパフェ
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP