井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

 

画像 002

五月晴れ

昨日今日と、晴天の日が続いています。
コロナの緊急事態宣言が日本全国解除され、少しほっとした心持ちで、仕切り直しの春到来という所
でしょうか。と思っていたら、各地で患者数が増えだしているというニュース。まだまだ決して、
気の抜けない状況なのですね。
人が人として生きていく為には、母から生れ出たその瞬間から、多くの人達の手助けをいただきながら、ようやく、食べ、歩み、排泄の始末が出来、人間らしくなり、そして学び、社会に出ることが出来る
ようになる。この20年余りの助走期はもちろん、社会に出ても尚、人間関係があるが故の自分である
ように思います。2か月余りの日々は、その人間関係を究極まで押しやった所で、何とか生活しましょうというものでした。全く、余裕も息の抜く所もないような苦しさの人達も多かったのではないでしょうか。
住居と食料があれば、後はインターネットや本、テレビ、ラジオで生きて行けると、今迄は思っていた
部分もありました。しかし、何の拘束もなく、何気ない人との関わりや、親しい人とのふれあいが、
思った以上に生活に“うるおい”や“やさしさ”を与えているのだと、実感するこの頃です。
まだまだコロナウイルスは生き長らえています。この長期戦をどう過ごせば良いのか、考える毎日です。コロナ前とコロナ後では社会・経済が大きく変ると言います。実際、大会社や学校教育も変って行くのでしょう。人が人として生きる生き方とは、その時どうあるべきなのか。又、社会が変革するといっても、構成員である私達一人一人がそれを納得・理解して参加出来て行けるのか。本当に考える事が多すぎる
この頃です。
今週末は、晴れと曇り。屋外で歩いたり、行き交う人と会釈したり、少しずつ不特定多数の方との、
交流をしてゆきませんか。




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  3. 西大寺店 シトラスパフェ
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP