井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

画像 005

桜咲く

3月も2~3日を残すばかりになり、いつの間にか暖かな日差しを感じるようになりました。
最近、人が心の安心、充足を得るのは、どういう場合なのかを考えています。
友人との楽しい語らいとよく口にはするのですが、さて、何を話し、その時、どんな気持ちで、
後には、どういう感情が、余韻が、残ったのかと考えると、2~3時間もかけて大いに話した
割には、何だったのだろうという思いになる事も多々あります。
健康、孫、子供、主人、食品の事が話題の中心で、とりとめもなく、笑い話しが、長々と続き
ます。それはそれで久し振りに会った友人と何のしがらみもなく、お互い思う存分、話す
楽しさは充分にあります。が、しかし、もう少し建設的な話しや青春時代、何も解らないが、
故の「哲学する」ような場面は70才を越えた今でも、その時の昂揚感を懐かしく思い出します。
さて、来年計画しいている 幡・D’origine では、高齢は、昔を思いつつ、今考える何かを
話し合える場所として、又、若者には、年齢を重ねた人との交流の場として、本当の意味で、
心に残る何かを持ち帰っていただける場所作りを是非、実現させたいと考えています。
中々、厳しい事の連続ですが、楽しい何か(自・他共に)があると思えるから、頑張れると
思います。
今週は、どこかで、桜の花の生きる力をもらいに行きます。




PICK UP

  1. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  2. 西大寺店 シトラスパフェ
  3. からだ想いごはん
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP