井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

 

 

 

ようやく梅雨模様

 

 

空梅雨のような天気が続き、暦の上ではもう半夏生(7月1日~6日頃)が来ています。

日の経つ早さに驚くのと、今夏の雨不足が農家の方々にとっては気がかりなことと思われます。

私の家の庭も今春、手を入れた苔の部分が気がかりで

毎朝1時間の水遣りが日課になるほど、梅雨に入っても雨の少ない日が続いています。

 

ようやく昨夜の天気予報で大雨とのこと。

待ちに待った「しとしと」の雨が今日昼頃より降り始めました。

元気のなさそうだった草花や苔がみるみる喜び、生気を取り戻した様子を見ている私も「ほっ」とし、

雨を聞きながら読みかけの本を開いて1時間、お昼休みを楽しみました。

 

新聞、TVでは集団的自衛権の閣議決定に対する否定的な報道が多い中

どうして政府だけがこんなに拙速にことを運ぶのか。

この先、どういうことを目指して、何を目的にしたいのか。

日本人の私たちの真の幸福になる方向を向いているのか。

世界の人々に対する、日本人として70年間戦争をせず、武器も売らず、ただ平和のために働いてきた勤勉な民俗という見方を変えることが

将来の若者にとって幸せになるのでしょうか。

他に方法はないのでしょうか。

いろいろな意見を読む度に考えさせられます。

 

そんなことも考えながら、今日の雨は本当に嬉しい雨でした。

 

 

 

 




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. 京都伊勢丹イベントのお知らせ
  3. 西大寺店 シトラスパフェ
  4. からだ想いごはん
  5. からだ想いごはん

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP