井上千鶴の言葉

井上千鶴のことば

お菓子

先日より知人、友人から洋焼菓子を頂きました。
以前から、生クリームやバタークリームいっぱいの生ケーキよりも焼き菓子が好きな私は、嬉しくて
お仏壇へのお供えもそこそこに早速一つづつ取り出し、口へと運びました。
ビスコッティ風のしっかりした硬さのあるケーキは今まであまり味わった事のないしっかりした、
でも繊細なバターとナッツの風味の美味しい物でした。
もう一方はパッケージもシンプルで、いかにも手造りのお菓子という体裁です。
手で捏ね成形したものや、型抜きの物、切り揃えた物など、いろいろな工夫が楽しい小振りの
お菓子の詰め合わせです。それが玉手箱を開けた時のような喜びが広がります。
一つ手に取って口に入れるとブルーチーズの風味とオリーブオイルのサクサク感が広がり、お菓子
というよりもビールやワインのおつまみにピッタリの美味しさです。他のは、どんな味かなと気になり
小袋を2つ3つ開けて味わいました。各々個性のある美味しさに驚き、こんなにシンプルで素朴な
パッケージに包まれていながら、この存在感の大きさに久し振りに良い物にめぐり合えたと思う事
しきりでした。
私達も、お菓子を作り販売していますが、これ程の喜びをお客様に感じていただいているのかと考え、
担当の人達と後日一緒に試食をしました。2人の担当者は共にそのお菓子の店の事も良く知っている
様子で、今時の情報の早さ、多さに驚くと共に、それを買いに行って食べる所までは行きついていない、
ここにも現代を感じましたが、それはさて置き、2つの対称的というか、全く異なった方向の
洋菓子店の有り様が興味深く近々必ず行って見たいと思いました。又、担当者2人も刺激を受け、
より美味しい楽しいお菓子作りに励んでくれると期待しています。
パッケージ、中身共に、秋には又、新しい形で出して行きたいと思っています。




PICK UP

  1. からだ想いごはん
  2. リエ幡 温故知新ワークショップのお知らせ
  3. からだ想いごはん
  4. からだ想いごはん
  5. リエ幡 ミニバッグを作るワークショップのお知らせ

取扱商品

  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
  • 麻小物
PAGE TOP